So-net無料ブログ作成

白昼に月を想ってみたりする 田になる前の棚

せっかくの9連休、少しだけでもいいから旅をしないともったいない

という気持ちになり



■一人で泊まれる温泉宿あり
■往復の交通費を合わせても3万円代


の、



DSC_0216_37.jpg
長野 別所温泉に行ってきました。

別所温泉は、上田駅で別所線というローカル電車に乗り換えた終点の
こじんまりとした温泉街なので、

一日目は別所温泉に向かう前に欲張って
ガイドブックの写真を見て憧れていた棚田を見に
姨捨まで足を延ばしました。




東京から金沢まで続く「かがやき」で
一気に長野まで行き、篠ノ井線に乗り換えて



DSC_0154_37.jpg 姨捨駅に到着です。






姨捨駅のホーム、ベンチが間違って反対向きに設置されている





DSC_0155_37.jpg

のではなく、


姨捨駅の素敵な景観を楽しめるよう、棚田を向いて設置されていました。
素敵です。










JRとしても、ベンチの向きを変えるくらいだから
相当、景観に自信があり また自慢気でもあり





DSC_0184_37.jpg

踏切にまで、アピールが。(´◉◞౪◟◉)消えかかってますね

ちなみに、三日月のような白い絵は
何かの絵が剥げて この形になったわけではなく、
三日月なのだと思われます。




姨捨は、棚田の風景が素晴らしく
特に、月夜に水面へ無数の月が浮かぶさまは
沢山の文化人に気に入られ、歌などの作品を沢山 世に出したそうです。




ちなみに、この踏切は

DSC_0185_37.jpg

警報音は鳴るんですけど、
遮断機はありません。



DSC_0186_37.jpg

道徳踏切 っていうんだそうです。
モラル=道徳 と訳したんだと解釈してます。












姨捨駅には もぅひとつ、鉄オタにものすごく刺さりそうな特徴があって






DSC_0156_37.jpg

きつい傾斜 対策で、右の線路から登って
一度、止まり
反対方向に向かって走ると、左の線路に入って
駅に到着するようになっています。
スイッチバックというそうです。




駅の看板も

DSC_0158_37.jpg

ちゃんとスイッチバックしてます。(。-`ω-)








姨捨周辺は、さすがにソメイヨシノは終わってましたが
山のいたるところに 山桜がボボボと咲いていたり
野原のいたるところに 小さなお花が咲いていたり
民家の脇には 立派な桃が咲いていたり
素朴に、春でした。


DSC_0159_37.jpg

DSC_0173_37.jpg

DSC_0167_37.jpg
うちのユーフォルビアに激似です。
でも、なんという植物か分かりません。( ˘•ω•˘ )




DSC_0178_37.jpg


ただ、肝心の棚田の方は




DSC_0176_37.jpg

田になる前の、ただの地面でした。⊂⌒~⊃。Д。)⊃





DSC_0183_37.jpg

それでも、見晴らしはいいし 天気もいいし
機嫌よく お散歩してきました。






ごはんを食べられるところがあるか分からなくて
社内で ちょっと早めの駅弁ランチをすませてしまいましたが、
観光案内所的なところで食事も出してました。


ただ、そこよりも
保護した野良猫が いっぱいいる別料金なしの猫カフェが
駅のすぐ下にあったり、

駅の中に、地元のボランティアの方が
お茶と自家製のお漬物で もてなしてくれる無料休憩所があったり、

どっちも行きたい魅力的なごはんスポットがありました。
特に、漬物は売り物のような刺激がしない、優しいお味でした。ぜっぴん。
お焼きもあり、こちらも美味しかった。
どれもお茶請けだから、弁当は別途、持参するとよいです。





そんな感じで、姨捨を後にし

DSC_0212_37.jpg

に着いた後のことは、また次の記事にて。('ω')ノ

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 3

nicolas

みうちゃん、おひさだよー
別所温泉なつかしい!
花屋という老舗旅館に泊まったことあったなぁ。
またゆっくり長野あたり行きたいー
by nicolas (2017-05-26 20:59) 

深雨

おひさですー
未だ続きを書いてません(´・ω・`)
時間は経っちゃったけど、花屋は分かります!
植え替えたばかりのプランターがきれいに並べられた
素敵な旅館でした。
二度目の長野でしたが、早くも三度目を企て中です(*‐∀‐)
by 深雨 (2017-06-02 21:11) 

深雨

そしてにこちゃんの記事のことですが、、

2枚目の写真で、オチが分かってしまいました。
ピンピンコロリ、羨ましいです。
ご冥福をお祈りしてます。

by 深雨 (2017-06-02 21:21) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。